地下一階、東22北30
古今東西のダンジョン物を
紹介するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣作りドラゴン
本日紹介させて頂くのは日本のアダルトゲームメーカー、ソフトハウスキャラの名作「巣作りドラゴン」です。
なにげに、初の和製ゲームですね。
竜である主人公ブラッドは、許嫁であり最強のドラゴンでもあるリュミスに、広大な迷宮を作る事を命じられる。竜は雌の方が圧倒的に強く、ブラッドは雄の中でも特に弱いので許嫁には逆らえず、ダンジョン作りに精を出すことになる。広く、深く、大量の財宝を蓄えた地下迷宮は、ドラゴンにとってステータスなのである。

というわけで、ダンジョンづくりに勤しみつつ、ダンジョンにやってくる冒険者達を撃退したり、エロゲなので女の子を捕らえてエロいことしたり(人間相手は浮気に入らないらしい)というのが大筋となります。

ダンジョン運営というとすでに紹介したダンジョンキーパーと同じジャンルではありますが、RTSであるダンジョンキーパーに比べるとかなりシミュレーション要素は低く、代わりに周回性と手下モンスターの育成、後はヒロイン達との物語を楽しむ作品となっております。

迷宮はある程度の区画に分かれており、そこの部屋の種類を交換するタイプなので自由度は低いですが、これでなかなか奥深く、制限されているからこその面白さというものを追求した作品であると言えます。

巣作りドラゴン巣作りドラゴン
(2004/06/25)
Windows

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。